2011年03月23日

デリケートなんでし。

こんばんは。

日にちばかりが、あっという間に過ぎて行きます。

おととい、セルくんが、下腹部や足、おしりなどを執拗になめていました。
「肛門嚢でもたまったのかな?」
被災地の方は、もう何日もお風呂にはいれていないのに、
犬がサロンにいくのは、心苦しいなと、自分で肛門を絞ってみたのですが
キャンキャン泣かれるだけで、絞れず顔(泣)
結局、セルだけ予約をいれました。

が、トリミングの当日の朝、
セルが突然「キューキュー」泣きながら
おしっこをタラタラタラ漏らしていました。
「肛門嚢じゃなかったんだ!!」とビックリした私は急いで病院に
連れて行きました。
車の中でも、泣きながら漏らすセル・・・もうやだ〜(悲しい顔)

CT検査に、尿検査、尿管に管を通し、抵抗がないか?などの検査をしました。
結果はたいした異常はなかったのですが、
膀胱が多少厚く(はれている)なっていること、
尿管とティンティンの先が炎症しているという結果でした。

精神的なショックやストレスで免疫力が弱り
こうした病気になる子がいるそうです。

ティンティンが痛いから、おしっこをがまんしてしまったのか?
それとも、膀胱やお腹に違和感があるから、なめ壊してしまったのか
どっちが先かはわからないそうですが、
セルは軽い膀胱炎になってしまいました。
CTには写らない石もあるといけないので(痛みの原因のひとつとして)
PHコントロール食とお薬3種を処方され、1週間治療します。

父親のことで留守番もふえ、そして今回の地震。
節電を心がけ、暖房も消していました。
セルには、そんないろんな要因が重なり、不安にさせてしまったのでしょう。

昨日は、痛み止めの注射も打ってもらったので、
家に帰ってからは、大きいお姉ちゃんと幸せそうに寝ていました。

おとといから、ペロペロ気にしていて熟睡してなかったんです。

心配していた、療養食は完食してくれました。
が、3錠の薬が大きくて・・・
フィラリア程度のお薬なら、おやつと一緒に食べてしまうのですが
今回は、何度も吐きだされてしまいました。
昨夜は、やっとのことで飲ませたのですが、
今日は、チーズケーキでも買ってこよう。と思いケーキ屋さんに行きましたが
ケースは空っぽ!! 材料が調達できないので作れないそうです。
日持ちのする焼き菓子のみあったので、スイートポテトを買いました。
とりあえず、丸のみしてくれました顔(イヒヒ)

とにかく、おしっこを出さなくてはいけません。
そして、ちゃんとしているかもチェックしなくてはいけません。
3ち〜いるから、チェックできるかしら?と心配していましたが、
まだ、痛いのでしょう。
おしっこをする時、歩いてしまい1M以上の道しるべができてしまいます。
それでも、「いいこいいこ」とたくさん褒めてあげています。

最悪なことも考え細胞検査もされました。
なんでもなかったです。よかったぁ

ほんとにデリケートなセルくん。ごめんね。
今日も何度か揺れました。
できる限り寄り添ってあげています。
ごめんなさい。室温も24度に設定しています。

長々失礼いたしました。
次回は、パワフルセルくんがお届できますように。

DSC04831.JPG

ニックネーム ち〜’sまむ at 22:06| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

そして10日・・・

こんばんは

あっという間に10日が経ちました。
陽が経つにつれ、辛く厳しい現実を目の当たりしていますが
今日は、瓦礫の中から2人の生存者も!!

あきらめちゃいけませんね。

先週は、小さいお姉ちゃんの卒業式がありました。
時間短縮で、簡単なものになってしまいましが
担任や顧問の先生にお礼がいえてよかった・・・
計画停電で電車は動かないので、KDママと小一時間かけて
自転車でいってよかったです。

大学の場合は、ほとんどが卒業式は中止だそうです。
女の子は、振袖や袴をそろえているので、かわいそうですが
みんな、きちんと事を受け止めています。
「お写真だけでも撮ろうかな?」と。
バンビのお姉ちゃんも卒業なんだよね。
よく頑張ったね。 おめでとう。

いままで、節約とは無縁だった、我が家のお姉ちゃんたちも
こまめに電気を消したり、無駄に電気をつけないようにし
暗闇でお化粧して、魔女みたいに厚化粧になっていたり・・・^^
微力ですが、募金もしているそうです。
小さいお姉ちゃん、初めて「嵐ちゃん」の観覧があたっていたのですが、
これも、中止。
いつもなら、がっくり落ち込みブルーになるのですが
今回は、素直に受け止めていました。成長したな。
きっと、またチャンスはあるよね。4月からは花の女子大生!

私の住む町は病院の多い街で有名なのですが、そのせいか
計画停電地域から外れています。
だからこそ、節電に心がけています。
父親の住む地域は、へたすると1日に2度停電します。
なので、停電のしない夜間におとんと一緒に、
当面の食料、水、乾電池などおいてきました。
1人では、外にいけないので・・・

そして、3ち〜+にゃんの様子。
地震探知犬シャンさまは、すっかり甘えん坊に。
誰かの膝にいないと不安のようです。
私ひとりしかいないときに、家事をしていると
ウロウロとあとをついてきます
だいぶ少なくはなりましたが、まだまだ余震も続いているし
あの、携帯やテレビの地震警告音も怖いようです。

シュクセルコスは、普通にまったりしています。
爪が伸びてきたので、トリミングにも連れて行きたいのですが
それすら、心苦しくて・・・顔(泣)

いま、私にできること・・・

節電と募金とウエシマ作戦(詳細は** Hiwahiwa ohana **
この3つが被災された方へ向けてできること。

現地で命をかけて働いている人たちにも感謝しよう。

そして、一日も早い復興を願っています。

ニックネーム ち〜’sまむ at 20:59| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

ご報告

みなさまにはご心配をおかけしています。
たくさんのメールをいただいております。
中には、「必要なものがあったら送るからいってね」といってくださるかたも・・・
本当に、ありがたいことです。

我が家は、3ち~+にゃん含め家族全員無事です。
家や物がこわれることもありませんでした。
地震直後の珍事件はありましたが、無事に全員帰宅できてよかったです。
シャン様は地震や雷が嫌いなので、吠えまくりです。
ついには、揺れる前に察知し吠えるという、自信探知犬になりました。
そして、それに煽られるセルくんは・・・抱っこ抱っこの腰抜けさん。
シュクルと小杉ちゃんはいたって冷静でしたが、
発生時は私一人だったのですが、大人の私でも、泣きそうなくらいな揺れ。。。
「お母さんがいるから大丈夫だよ」と4匹を集めようとするも、
シャンセルのバトルが始まったり、小杉ちゃんは2階に逃げたり~
一人では4匹がどうにもならないことを感じました

食糧や生活物資も12日には買いこんでいますので万端です。
ただ、父親の分も買ってあるのに、計画停電に踊らされ届けることができません。
しばらくの食料はありますが、万が一のための水や乾電池などを届けたいのです。
これらは、今日はもうどこにもありません。
スーパーは朝から、店を1周するほどの、レジ待ちの行列。
しかも、肝心なものは品切れです。

全国にいる、体が不自由で一人暮らしのかたはどれだけ不安でしょうか。

ガソリンは灯油も品切れでスタンドは閉店しています。
昨日、おとんが遠方までいき、灯油とガソリンは満タンにしてあります。
3ち~+にゃんのごはんも半月分くらいはありますが
広島のショップに注文し、本日発送してもらえます。

これ以上被害が大きくならないことを祈るばかりです。

岩手、宮城や福島の映像を見ると、胸が痛くなります。
宮城にはブロ友さんもいるんだけど・・・大丈夫かな?

パソコンは節電のためめったにつけませんが、
携帯は、予備の電池、乾電池式充電機等々万端にしてあります。

とりあえず、無事でいることをお伝えいたします。

ニックネーム ち〜’sまむ at 13:39| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

いかんいかん(汗

こんばんは〜


いやいや、すっかりさぼりクセがついてしまいました。
一日…一週間があっという間に過ぎてしまいます。
そんな中、小さいお姉ちゃんにやっと桜が咲きました。
残念ながら、第一志望校には行けませんでしたが
最後まで「学びたいこと」を妥協せずに頑張りました。
これで私も一安心^^ 

みなさま、応援ありがとうございました<(_ _)>。

DSC04752.JPG
小杉ちゃん、完全復活ですGood

DSC04775.JPG
シュクルちゃんも元気でちよ

DSC04795.JPG
シャン様は、一日のほとんどを小さいお姉ちゃんのベッドにいりびたり
子育て中でございます。

DSC04796.JPG
ベビちゃんハートたち(複数ハート)

DSC04806.JPG
セルくん〜

お姉ちゃんたちは、セルくんと寝るのをいやがります。
なぜなら、こんな天使のような寝顔で寝られていると
自分が起きるのも、セルを起すのもイヤになってしまい、
結局、遅刻ギリギリになってしまうのだそうです。
寝坊のいいわけにしか聞こえませんけどね顔(笑)

DSC04807.JPG
でも、この寝顔はたまらんね〜

DSC04810.JPG
あっ!起きた^^

こんな感じで、3ち〜+にゃんは、いつもと同じように過ごしています♪

それでは、また次回にお会いしましょう〜Hello

ニックネーム ち〜’sまむ at 22:16| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

解放〜♪

こんばんは〜

昨日から、雨が降り続いています。
おかげで、花粉症は一時休息〜^^

さて! 小杉ちゃんの傷もすっかりよくなりましたので・・・
DSC04740.JPG
カラーをはずしました!!
すっかり、慣れているものだとおもっていたけど
やっぱり、かなりのストレスだったみたい顔(泣)
ずっとずっと、一人でドタバタ遊んでいましたダッシュ(走り出すさま)

DSC04724.JPG

DSC04727.JPG
ずっと、入れなかったロングベッドにも嬉しそうに入っていました^^

DSC04746.JPG
首輪も新しいものに変えました^^

いや〜!エリカラ外すのも、首輪をつけるのも大変でしたよあせあせ(飛び散る汗)
ネコパンチ&キック炸裂でした〜顔(笑)

とにもかくにも、時間がかかってしまいましたが、
避妊手術も無事に終わりました。よかったよかった^^

そして、我が家で唯一手術をしていないお方・・・
DSC04748.JPG

DSC04750.JPG
お産みになりました〜顔(笑)

そういえば、前回は、ちょうど小杉ちゃんを保護した時だったので
小杉ちゃんを気にしていたのですが、
今回の、偽赤ちゃんへの執着はすごくて、一日中、くわえて
QQ〜鳴いていますたらーっ(汗)

そうそう。TOP画、やっつけ仕事ですが3月バージョンに変えました桜
今回は、あえて小杉ちゃんピンです猫(足)


ニックネーム ち〜’sまむ at 20:47| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

かわいこちゃんリボン

こんばんは〜

もう、今年の花粉はうわさ通り!!
半端じゃないです!! 一日中くしゃみしています。

さて、昨日は、小杉ちゃんの抜糸に行ってきました。
やっと、傷口も乾き、全部、糸を取ることができました。
一晩たっても、傷口が開くことはなく、今度こそ大丈夫そうです^^
先生や看護婦さんにも「もう、きちゃだめだよ〜Hello」と見送られました顔(笑)
念のため、カラーは明日までつけています。
それにしても、カラー・・・
ガムテでガッチリ補強してあるので、はずすの大変そうです!不安〜

DSC04718.JPG
それから、シュクルちゃんは、犬床屋さんへ〜ハートたち(複数ハート) 
あぁ、かわいい〜ハートたち(複数ハート)

DSC04712.JPG
小杉ちゃん、シュクルと立て続けに出かけていくので
自分も行きたいセルくん顔(イヒヒ)
病院もサロンも嫌いなはずなんだけどね。
ご心配なく。三月はシャンセルのばんですよ美容院


今日は、おとんと電気屋さんに行き、父親の家のテレビを注文してきました。
一日、テレビを見るしか楽しみのない父ですので
アナログ終了を、とっても心配しているのです。
正直、あとどれくらい家でテレビを見れるんだろう?という状況なのですが
だからこそ、早く買ってやれとおとんが言うので・・・。
木曜日には届くそうです。
エコポイント終了の3月から、アナログ放送が終了する7月までは
また混んで、品薄や便乗値上げもあるそうなので、今が買いですよ!

明日は、雨か〜! 花粉は落ち着くかな?
それでは、また次回まで〜Hello




ニックネーム ち〜’sまむ at 21:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

春一番台風

こんばんは

今日、春一番が吹きました台風
そして、その風にのってやってきた花粉顔(泣)
私と、小さいお姉ちゃんは「くしょんあせあせ(飛び散る汗)くしょんあせあせ(飛び散る汗)」しております。

さて、今日はお雛様を出しました。
グルニエから、いくつもの箱を下ろすのが面倒で
最近は出したり、出さなかったり・・・(^^ゞ

今日も、グルニエの梯子を往復し、飾り終えて戻ってみると・・・

DSC04688.JPG
こ・こすぎちゃん!!がく〜(落胆した顔)
にゃんこにとって梯子なんてたいしたことないだろうけど
なにせ、エリカラ付きですから!! ビックリ!!
でも、私の心配をよそに、何度も登ったり降りたりたらーっ(汗)

そして、リビングに戻ってくると・・・
DSC046962.JPG
早速、ごあいさつ顔(笑)
って、よく見たらえぼしが〜顔(汗) ネコパンチしたわね!

ふふふ。小杉ちゃん。名前のせいで男の子だと思われがちですが
れっきとした女の子。初節句でございます桜

DSC04697.JPG
そ・そうね^^ 実際はかなりのおばちゃまですけどね ( *´艸`)

明日は、小杉ちゃんの抜糸病院とシュクルのトリミング美容院です

ニックネーム ち〜’sまむ at 21:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

さぼりすぎ・・・(汗

こんばんは
気が付けば、一週間さぼってしまいましたたらーっ(汗)

なんとも無気力状態が続いていまして。。。

さて、
3ち〜さんは、とっても元気です。
そろそろ、トリミングに連れていかなければ…という香ばしさを
醸し出していますよ^^

そして、小杉ちゃん
昨日、2度目の縫合の抜糸をしてまいりました。
しかし、大事をみて半分です。
もともと、ネコはイヌよりコラーゲンが少なくて
傷が腫れやすかったり、治りにくかったりするようですが、
やっぱり、小杉ちゃんのようなケースはまれなようです。
でも、中には抜糸まで1カ月かかる子もいたそうなので
あせらず、ゆっくり様子を見ます。

DSC04687.JPG
エリカラはまだとれていませんが、慣れてしまっているので
器用に生活しています^^

大きいお姉ちゃんが先週から大学のスキー教室に4泊5日でいっていたのですが、
小杉ちゃんの抜糸中に「迎えに来て」とメールがきたので
小杉ちゃんを連れて、駅まで迎えに行きました。
抜糸後でブルーだった小杉ちゃんが
大きいお姉ちゃんの「あぁ疲れた」という声を聞いたとたん
「ミャーミャー」甘えて鳴き出しました。
大きいお姉ちゃんの声に反応し、おそらく助けを求めていた
小杉ちゃん。 またまた家族なんだと実感したエピソードでした^^

そして、家に着き5日ぶりに愛する大きいお姉ちゃんと対面したセルくんは
例のごとく「ふ〜〜んふ〜〜ん」と鳴き腰くだけ・・・顔(笑)

DSC04678.JPG

DSC04680.JPG
今日は、あたたかかったので少し窓を開けて空気の入れ替えを〜

小杉ちゃんは今週末に残りの抜糸をします。

DSC04686.JPG
そして、今週末、もういっちょ試験が残っている小さいお姉ちゃん顔(汗)

春よこ〜〜〜い!! 顔(イヒヒ)


ニックネーム ち〜’sまむ at 20:52| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

腰が痛い〜

こんばんは〜

昨日は、アセラさんになかなか繋がらないな〜?って思ってたら
障害でてたのですね。
重いのなんてしょっちゅうだし、昨日は大雪だったので
そのせいかと思っていました^^

その雪!
前回は天気予報がはずれたいして降らなかったし
昨日は「雨または雪」の予報だったので、たいしたことないだろう〜
と思っていたら、わずか1時間で大雪に!!
あっという間に積もってしまいました!!

DVC00488.JPG

積もったとなると遊びたくなっちゃう、私と小さいお姉ちゃん顔(イヒヒ)

22時ころに、2人でミニ雪だるま作ったり、新雪踏みまくったり
雪玉、投げ合ったり顔(笑)

DSCF8005.JPG
そして、1ち〜ずつ順番に外に出される3ち〜さん(シュクセルは画像なし)
迷惑そうな顔していますね顔(ペロッ)

たのしんだのもつかの間・・・
今日は、朝から雪かきです。

おかげで、腰が〜もうやだ〜(悲しい顔) イタタタタタ〜

悪化しないようにしなくては・・・


小杉ちゃんですが、とりあえず、毛づくろいをした時は、
人が掻く!!という風に監視しています。
もちろん、一日中監視しているわけにはいきませんが・・・

よくなりますように〜 (>人<*)


ニックネーム ち〜’sまむ at 21:41| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

泣けてくる (TωT)

こんばんは。

昨夜、更新した後に、小杉ちゃんのおなかの異変に気が付きました。
なにか、赤い米粒大のものがでています・・・。
「どうしよう?」とおもいつつも「少し様子を見て明日朝いちで病院にいこう」
とお姉ちゃんたちと話していました。

寝るまえにもう一度チェックすると、赤いものは小豆大に顔(なに〜)
23時を過ぎていましたが、病院に電話しました。
もちろん、留守電なのですが、先生に転送され、すぐに電話をくださいます。
「とりあえず、内臓とかが出る心配はないので、
明日の朝いちに来てください」と、いわれ、今朝病院に・・・

見事に、傷口が広がり、赤いものは脂肪でした。

結局、全身麻酔で再び縫合されました。

糸などに過剰に反応し、炎症を起こしてしまう体質である可能性が大だそうです。
それから、メタボな脂肪も術後の治りが悪くなる原因だそうです。

今回は、前回よりさらに細かく縫われました。

小杉ちゃんは、カラーに順応し嫌がってはいません。
なので、傷口を舐めることはないのですが、
トイレの後などに、お手入れするときに、カラーのフチが傷口にあたってしまうのです。
私は、それが気になって仕方ありません。
ネットで調べて、術後服を作ってみたり、
ストッキングやネット包帯をお腹にしてみたり、
セルのマナーベルトをしてみたり・・・
いろいろ、試して傷の保護を試みましたが、すべて失敗です。

また、1週間様子を見て、それでもダメなようなら絶対安静の入院だそうですもうやだ〜(悲しい顔)

どうかどうか、無事に完治しますように (>人<*)

DSCF6014.JPG
お写真は病院へ行く前の小杉ちゃん。
すっかり、ピンクのキャリーでのお出かけが嫌いになってしまい、
いれてもいれても出てしまうので、3ち〜さん用の天使のカートに
入れて行きました。


ニックネーム ち〜’sまむ at 22:29| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする