2010年10月25日

富士通ゼネラル脱臭機“プラズィオン”アセラモニターレポート*4

こんにちは

今日は、富士通ゼネラル脱臭機“プラズィオン”アセラモニターレポート第4回レポートです。
サイクルがはやい〜あせあせ(飛び散る汗)あっという間に〆切りががやってきます。

さて、今回のテーマは
プラズィオン担当者に一言モノ申す!
改善してほしい点、使いづらい点はありませんか?
 です


前回のレポで豪語しましたが、実はたいしてありません(^^ゞ

まず、脱臭機能については。効果を実感しています。
ただ、「脱臭フィルターオートクリーン」という、勝手に掃除をしてくれる
機能があるのですが、この時間は脱臭機能は停止してしまいます。
そして、結構時間が長い・・・
帰宅したときに、オートクリーン中だと「あれ?」と臭いというか
空気のよどみというか、脱臭機が作動していないことをすぐに感じます。
それだけ、脱臭機能が優れているということなんでしょうが
この、オートクリーンという機能を、警告ランプかなにかで
自分でできるようになればいいな〜と思います。
調理中などの「今は脱臭してよ」って時に止まっている時がありますからね^^

そして、脱臭機能以外では
DSC02135.JPG
取っ手かな
画像のように、両脇にくぼみがあります。
せっかく、軽くて移動できるのに、これでは両手を使わないといけません。
コの字型の持ち手が上部にについていれば、片手で移動できるのにな〜と思います。

それから、やっぱり価格・・・
ちょっと、高いです。
病院やサロンなどの事業ではこれくらい出せそうですが
一般の家庭では少し高いです。(地元の家電量販店調査)
せっかく、別の部屋にも…と思っても手が出ません〜顔(泣)
今は、どこのメーカーも空気清浄機と加湿器がセットになっていますが
人気なのでしょうか?
我が家は加湿器は使わないのです。
もし、加湿器つきタイプとなしタイプがあり、なしのほうが安ければ
そちらの方がありがたいなぁ と思いました。

以上、私が気が付いた点は3点です。
脱臭機としては「これ、すごくいいよ〜」と勧められる商品です。
他のレポーターさんはどんなことを書くのかな?
富士通さん、がんばってくださいね〜Good

webza_bn.jpg
アセラブログ×富士通ゼネラル企画
「脱臭機“プラズィオン”3ヶ月モニター」に参加しています。



ニックネーム ち〜’sまむ at 14:29| Comment(2) | 脱臭機 モニターレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
性能ももちろん大事だけど
その次はなんて言っても価格よねぇ。。。

Posted by うさぎ at 2010年10月26日 01:42
富士通ゼネラルでございます。
貴重なご意見をいただきまして誠にありがとうございます。

脱臭フィルターのオートクリーン機能は、本年度の機種から再生運転の運転開始時間を任意に変えることができるようになりました。
3・6・10・15時間後に再生運転が入るように設定できます。※詳しくは取扱説明書の14Pをご参照ください。

取っ手については、新型の商品開発において
コンパクト化という最優先事項がございました。前機種と能力は同等にして、かつ本体を大幅に小さくさせるために取っ手は残念ながら今回見送りとなりました。
今後の開発課題とさせてください。

昨今の空気清浄機の主流が加湿機能付きとなっており、満を持しての搭載機種になっております。
価格面については、常時メーカーとして努力しておりますので、何卒ご了承をいただければ幸いでございます。

沢山のご意見誠にありがとうございます。

今後ともどうぞ宜しくお願い申しあげます。
Posted by 富士通ゼネラル at 2010年11月01日 19:54